20do

ひと

アフタヌーンティーは青プラで Vol.3のイメージ画像

80

2020.03.30

対談

アフタヌーンティーは青プラで Vol.3

宮崎で働くということ 結論。みんな、楽しんでる!!

どの職場にも
とっておきの良さがある!

児玉 仕事や職場でここが自慢!というところはありますか?
田中 年1回、熊本・鹿児島・宮崎の全ての店舗のスタッフが集まって、バレーボール大会をやります。優勝したら会社から賞金が出て、大会後はみんなで宮崎牛1頭分のバーベキューをします。

全社あげての球技大会は、毎年大盛り上がりなのだそう

全員 すごい!
田中 スタッフは、長時間一緒に仕事をしているので、何でも言い合える家族のような存在です。お店の雰囲気もアットホームですし、人間関係の良さが、我が社の一番の自慢です。
佐土原 自治体関係の仕事をしているので、福祉とか子育てとか、自分にとって将来必要になりそうな知識を、仕事を通して得ることができます。また他社の人と関わることも多いので、お互いに切磋琢磨しながら成長できるところもいいと思います。
日髙 同期の仲が良いというのが魅力です。60人以上いるのですが、仲間がたくさんいるのは仕事をする上でとても心強いです。配属先はばらばらなので頻繁に会えるわけではないのですが、バーベキューをしたり飲み会をしたり、絆は強いです。

昨年夏に銀行の同期とバーベキューをしたときの1枚

正岡 社員の挑戦に対して、バックアップしてくれるところです。「技能五輪全国大会」に、毎年1人か2人出場しているのですが、それに向けて指導してくれるスタッフもいますし、バーテンダーになりたいという私の希望を受け入れて、今の職場に配属してくれました。社員のチャレンジ精神を大切にしてくれる会社だと思います。
黒木 自分の発想を商品化に生かせるところです。かっこよく言えばクリエイティブな仕事。またフレックスタイム制の会社なので、自分に合った働き方ができるのもいいなと思います。
児玉 いろんな仕事の魅力が聞けて、ワクワクしました。みんな頑張っているんですね!

五人五色
ストレス解消法が面白い!

児玉 休みの日の過ごし方、ストレス解消法などがあれば教えてください。
黒木 平日は筋トレやランニングをして、土日はキャンプに行ったり、ブッシュクラフトをしたりすることが多いです。

市内にある「パワーハウスジム」に通って鍛えているが、実は自宅にもトレーニングマシンがあるのだそう

正岡 ボイストレーニングに通っています。入社当時、声が小さくて厨房にオーダーが通らなかったことがきっかけで始めたのですが、今では目的が変わってしまって、歌がうまくなりたいなと笑。普段出さないような声を出して喉の筋肉を鍛えるので、ストレス発散にもなるしすごく楽しいです。
児玉 声を出すのっていいですよね。私も仕事前に緊張しているときは、車の中で大きな声で歌いながら仕事場に向かったりします。
日髙 私はおいしいものと温泉が好きなので、県内あちこちに出かけています。最近は美郷町の南郷温泉に行きました。温泉に浸かってジビエ料理を食べて元気になって帰ってきました。宮崎のいろいろな温泉、飲食店を開拓していくのが今の楽しみです。
佐土原 自分はK-POPとお酒が好きなので、ニシタチにある「K-Bar」というお店に行ってよく歌っています。
児玉 韓国語で歌うの?
佐土原 はい。なのでちょっとずつ韓国語を勉強したりしています。

21時のオープンから翌3時のクローズまで楽しんでいるらしい笑(右が佐土原さん)

田中 私は仕事が終わって明日が休みというときは、同じシフトの職場の人たちと夜の街に繰り出して飲んで歌って…♪という感じです。休みの日は弟と公園に行ったり、イオンに行ったり、弟の気分のままにいろんなところに出かけて、癒やされています。もうほんとに弟が可愛くて♡
児玉 すごくいいお姉さんですね~。

目標はより高く!
可能性は無限大

児玉 今後の抱負を聞かせてください。
黒木 仕事とプライベートを両立させることです。仕事だけでなくプライベートも充実させてこそ楽しい人生になると思うので。まだまだ仕事の技量が足りないと感じているので、早く一人前になりたいと思っています。
正岡 腕利きのバーテンダーがいて、おいしいお酒があって、いい景色・雰囲気がある…。そういう環境づくりをしていきたいと思っています。また宮崎観光ホテルに勤めているからには、宮崎の良さをお客さまにしっかりと伝えていきたいと思っています。

いろんなバーを訪れたり、ウイスキー検定を受けたりするなど、努力を惜しまない正岡さん

日髙 まだ1年目なんですが、後輩たちの憧れの存在になるというのが今の目標です。就職活動をしている学生の皆さんに、仕事の魅力や自分の働き方を伝えることで、宮崎や当行への就職を希望する方が増えるといいなと思います。
児玉 各地の就職説明会の場で、日髙さんファンができるといいですね。
日髙 そうですね。作りたいです。
佐土原 仕事で一人前になるというのはもちろんですが、プライベートでも韓国語の勉強とかボイパとか何か一つ極めてみたいと思っています。
児玉 いいね!人生の幅が広がりそう。
田中 後輩も増えてきて、人材育成を任せてもらえる機会も多くなってきたので、もっと上を目指したいと考えるようになりました。また最近はキッチンの勉強もしているので、お寿司を握れる職人になりたいなとも思っています。
児玉 一つの会社に勤めていても部署によって仕事の内容が違うので、いろんな経験ができていいですよね。みんなのこと応援しています!

みんなは宮崎の宝
キラキラと輝いている☆

児玉 では最後に、今日のトークセッションの感想を聞かせてください。
田中 同年代でいろんな職種の人と出会えて本当に貴重な経験でした。友達ともこんなに真面目に仕事の話をすることがなかったので、このような機会がほかにもあれば参加してみたいと思います。
佐土原 同じ年代なのに、みんなのしっかりした意見を聞いて圧倒されました。これからは、ここにいる誰にも負けないぞ!という気持ちで頑張ろうと思いました。
日髙 関西で就職していたら今ごろ何をしてたかなと思うこともあったんですけれど、今日こうして話してみて、自分も宮崎で働くという選択をして良かったと改めて思いましたし、刺激を受けました。
正岡 同年代の人たちといろんな話ができて、今日の出会いに感謝しています。県外出身者だからこそ分かる宮崎の良さをもっとPRしていこうと思います。
黒木 職場に同じくらいの年齢の人があまりいないので、話ができて楽しかったです。皆さんの職場に行ってみたいと思いました。
児玉 私も皆さんのような年代の人と話をする機会が少ないので、話を聞いて将来のことや、仕事のことをしっかり考えているのが伝わってきて感動しました。こんなに素晴らしい考えを持っている皆さんは、宮崎の宝だと思います。宮崎に来てよかったと思わせてもらえるいい時間でした。ありがとうございました!

未来へ続く。。。