20do

しごと

これからも成長、そして挑戦!のイメージ画像

34

2020.07.29

インタビュー

これからも成長、そして挑戦!

都会と同じレベルの仕事に魅力

 MJCに入社して今年で3年目です。大学院で情報系の勉強をしたので、IT系企業に就職を希望していました。上京しようか迷っていた折、参加した就職説明会で、MJCには東京・大阪・福岡にも拠点があり、宮崎でも都会と同レベルの仕事ができると知り、魅力を感じました。入社当時は「安定」した会社だと思っていましたが、今はプラス「成長と挑戦」のイメージを持っています。当社は強固なセキュリティを構築しており、関東圏や関西圏の大プロジェクトに宮崎にいながら参画しています。また、各支社と拠点間連携で業務を分散しており、今回のコロナ禍でも動きを止めることなく仕事ができました。

宮崎市内に本社と研究所、情報通信システムセンターがあり、それぞれコンサルティングやシステムの開発などを行っている

いろいろ経験を積んで成長できる

 当社は、消防・医療・福祉などの「命をまもる」システムを自社で開発しています。中でも消防業務管理システムは全国約60の消防本部に提供しています。お客さまへの導入のため天草に行った際、「はるばる来てくれてありがとう」と言ってもらえたときはうれしかったですね。システムの開発には、ユーザーにどのような機能が求められているかを考え設計するまでの上流工程と、その先のプログラミングなどの下流工程があります。企業によっては1つの工程に特化している場合もありますが、当社では全ての工程を行うので、社員はさまざまな技術に触れることができます。私もそれらを経験しながら成長して、将来はマネジメントに挑戦したいです。

就職説明会で、この会社に温かく穏やかな雰囲気を感じたという肥後さん。入社した後もその印象は変わらなかったとか

野球同好会には甲子園経験者が!

 昨年5月に会社の野球同好会が発足しました。私は、小学校から大学2年まで野球をしていたのですが、同好会のメンバーの中には甲子園に出場したという先輩もいます。そんな野球好きの社員が集まり、毎回10人ほどで練習しているのですが、初心者も参加できる気軽な雰囲気があって楽しいです。プライベートでは、今年1月に結婚しました。休日は、自宅の棚やテレビ台を2人で作ったりしています。そのうち大きな家具などのDIYにも挑戦するかもしれません。宮崎は食べ物がおいしいので大好きなラーメン屋に行ったり、ドライブしたり、のんびり過ごしています。

同好会では野球場を借りて3時間、みっちり練習している

 

肥後大次朗(ひごたいじろう)
【プロフィール】
平成5年生まれ。宮崎市出身。鹿児島大学大学院修了。
平成30年入社。宮崎本社事業本部勤務。

株式会社MJC
【会社概要】
業種:IT・情報処理
設立年月:昭和47年3月
所在地:宮崎市霧島2-84-1
公式ホームページはこちら
20do企業図鑑はこちら